ブログblog

テレビ壁掛け

本日はテレビの壁掛けについてご紹介したいと思います。

まず、テレビの壁掛けをやりたいと思っている方に共通しているのは

「うちの壁でテレビを掛けることができるのか?」

という方が大半だと思います。

本日は、どうやってテレビを壁に掛けるのか、壁掛けをするメリットを書きだしたいと思います。

従来の工事ではテレビを取り付ける壁面に下地がなければ下地を入れる大規模工事が必要なので「取付に数日かかること」 「料金もかなりかかってしまう事」がネックでした。

当社が採用しているジャストップ工法だとなんと料金も安くなり施工が約2時間で終了します!

ジャストップ工法

「伺った際にテレビの設置場所の相談・確認」

「スミダシ、穴あけ」

「ジャストップ取り付け」

「壁面補修」

「金具・テレビの取付・配線処理」

という感じで作業させていただきます。

所要時間は基本的には「約2時間」で完了します!(目安です)

 

・メリット

無駄なスペースがなくなってスッキリ!!お洒落!!の一言につきます。

 

1.テレビの配線

「配線はどうしよう…」は壁掛けをするにあたってずっと考えないといけない課題です。

どれだけテレビがきれいに掛けられても配線がぐちゃぐちゃだったら台無しです。

・配線対処法

1.隠ぺい工事(作業不可の場合があります)別途料金

壁に穴をあけて壁の裏側を通してコンセントまでもっていく施工方法です。

壁の中には基本的には縦に下地が入っているので線を横に伸ばすことはできません。

これが実際の施工例です。

 

2モール処理 別途料金

ホームセンターなどで販売されているモール(3号)で処理させていただきます。